天文ファン必携!「星空こよみ」制作レポート

この記事は約5分で読めます。
+3

もうすぐ年末ですね! みなさん、新年の準備はできてますか?

年末年始に買うものの定番といえば手帳やカレンダー。書店や雑貨屋さんに並ぶ手帳やカレンダーを見るとワクワクしませんか? 

最近はスマートフォンなどの端末で予定を管理している人もいるかと思いますが、私はやっぱり紙派です。会社のデスクの卓上カレンダーに予定を書いたり、自宅には天体写真やパラボラアンテナのカレンダーを貼ったりして楽しんでいます。紙の手帳も大好きなので、毎年本屋を回って手帳を探しています。

色々見て悩むのも楽しみのひとつですが、カレンダーってたくさんあって迷いますよね…

という紙の手帳&カレンダーが大好きな私が、今年アストロアーツオリジナルカレンダーの制作を任されました!

ふふふ…任されたからには「自分が欲しかったカレンダー」を作ってしまおう…!

生活の中に星空を取り入れたい!

天文ファンたるもの、天文現象はしっかりチェックして頭に入れておきたい…とは思っていますが、忙しいと天文現象のチェックもおろそかになりがちです…。

そういえば、今年のふたご群っていつだっけ…検索してみよう…

アッ!!!昨日だった!!!

Twitterで情報収集しよう…(ぽちぽち)

あれ、「細い月と金星のランデブー」の写真がたくさんアップされてる…。えっ!昨日だったの?見たかったのに忘れてた!!

みたいなことが私は割とよくあります(うっかり屋なので)。

天文現象は一期一会。

2001年のしし座流星群みたいな特大現象を見忘た日にはショックで立ち直れなくなりそうです…。

過去の自分にメッセージを送れるとしたら、「しし座流星群ちゃんと見ておけ」って伝えます…(泣)

そのため、いつでも目に入る位置で天文現象が確認できるものがあれば便利だな、と思っていました。見たい現象を自分のカレンダーや手帳にメモしておけばいいのですが、それもちょっと面倒ですよね…。

机におけて、天文現象が載ってて、自分の予定も書けて、なおかつシンプルでかわいいカレンダー欲しい…。

という着想で、今回のカレンダーの制作を行いました。

おすすめポイント3点紹介します!

アストロアーツのスタッフはガチな天文ファンが多い…ということで皆さんに「欲しいカレンダー」について聞き込みを重ねて制作したのが「星空こよみ」です!

「星空こよみ」表紙。シックな星座絵がポイント!

そんな自信作、「星空こよみ」のおすすめポイントを3つ紹介していきましょう!

1. 必要な天文要素をぎゅっと凝縮

カレンダーの表面には、主な天文現象、月相、上・中・下旬の日の出と日の入り時刻を掲載しました。

カレンダー表面(10月)

星見に行きたいんだけど、今月っていつが新月期だっけ?日の出、日の入時刻は?

今週の土曜は観望会だけど、どんな現象があったっけ?

みたいなときに、机に「星空こよみ」があると超便利です。

さらに、おすすめの天文現象には「眼視」「双眼鏡」「望遠鏡」のアイコンを載せ、どの観望がおすすめか一目でわかるようになっています。

ぱっと目に入るので、「今から外に出て見てみようかな!」って気持ちにもなります!

月ごとに変わるメインカラーは「星空年鑑2021」と対応。「この現象もっと知りたい!」みたいなときは星空年鑑で同じ色のページを開けるとすぐに目当ての現象を探すことができます。

もちろん、カレンダーとしての機能も満載。次の月のカレンダーに加え、六曜も掲載し、余白スペースをしっかり取っているので書き込んで使えます

「取材」や「締め切り」など予定を書いて使っています!

忙しいと見たい天文現象を忘れてしまいがち。「星空こよみ」は自分の予定と天文現象がセットで見れるのが嬉しいです!

さらに、シンプルだけど可愛いので、老若男女問わず使いやすいデザインです。

クリスマスも近いし、星好きの友人にプレゼントしようかな。

2. 裏面に天文現象&おすすめ星座

カレンダーの裏面にはその月の「注目の現象2つ」と「注目の星座」を掲載しました。

カレンダー裏面

「注目の現象」は星図つきで、どこを見ればいいか一目でわかるのもポイントです。さらに、「おすすめの観望の仕方がわかる」アイコンで、「どうやって観察しようか?」という悩みも解消です!

月が変わったらカレンダーをめくって、ひとまず「注目の天文現象」で今月のおすすめをチェック! ウェブで検索したり本棚から本を出さなくて良いので、めんどくさがりな私にもピッタリなアイテムです。

注目の星座は、その月に見えやすいおすすめの星座をチョイスしました。その月の星座にまつわる神話や主な天体の紹介は面白くてついつい読んでしまいます。

星座解説は本ブログで「天文学史のススメ」を連載している私・ひろせが担当しました。

天文現象は「アストロアーツWebページ」で天文現象解説などを執筆している私が担当しています。

本格的な解説が楽しめるのも「星空こよみ」の魅力のひとつです!

3.もっと知りたいときに「特典ウェブコンテンツ」

小さな卓上カレンダーに天文ファンが欲しい情報をぎゅぎゅっと詰めたのですが、情報を伝えるにはこの余白はあまりにも狭すぎます。いっぱい情報を載せ過ぎるとごちゃごちゃしちゃうし…。

ということで、詳しい情報が知りたい人向けに限定ウェブコンテンツを作成しました。

限定ウェブコンテンツ「今日のこよみ」

今日の月の出、月の入りっていつだっけ?

カレンダーに書いてあった、今日の月食を詳しく知りたい!

みたいなときは、カレンダーの表面にあるQRコードからアクセス

今日の月齢や日の出・日の入・月の出・月の入りの時刻、直近の天文現象、今日のおすすめ天文現象が一目でわかります。

さらに、日の出・日の入り、月の出、月の入り時刻は、自分の現在地に合わせた時刻にカスタマイズできます。

いま知りたい天文情報がまとまっているので、毎日開いてチェックしています!

天文ファン必携です!

いかがでしたか。卓上カレンダー「星空こよみ」の良さが伝わったでしょうか。

2021年は星空とともに暮らす生活、はじめてみませんか?

2021年が楽しみです!

「星空こよみ」製品情報ページ

アストロアーツ オンラインショップではウィンターセールを開催中!「ステラナビゲータ11」「ステライメージ9」などのご購入者に「星空こよみ」をプレゼント中です!

+3
タイトルとURLをコピーしました